京都百万遍・智恩寺の手づくり市はおあずけ

今日は、15日。
毎月15日に開かれている、京大のある百万遍の交差点近くにある
智恩寺の手づくり市を見に行きました。
・・・が、車で移動していたため、駐車場がなく、
午前中みるみるうちにものすごい人出となり、今回は断念しました。

このあたりにいたころは、ほとんど寺の境内に入る人もいなくて、
わたしたちが友人と手持ちのランチを食べたりしていたくらいで
手づくり市のにぎわいには驚きました。
いわゆるフリーマーケットなんですが、とにかく手づくりであること!
これがルールなんです。
なかには、有名になったカフェもあります。

もともと、カフェの新進堂や、美味しい洋食屋さん、吉田神社前の屋台など
特徴のあるお店が集まっていましたが、久しぶりに行くと、
その影響からか、ここ最近、また少しずつ新しいお店もできはじめていました。

来月は、レコール・バンタンの学生もカフェ出展するとか・・・。
電車に乗って行きますからね〜。

わたしたちTOSAKAも、
何かだそうかな〜なんて考えています。
[PR]
by ryo_tosaka | 2006-02-15 20:14 | トサカ日記
<< 建築家の仕事ってなんだろう? めだかとの久々のご対面 >>