これもど根性シリーズ?石垣の間に・・・

e0051560_2355852.jpg


今朝、日吉大社(滋賀県大津市)から出てくると、
石垣の間から、万両(まんりょう)が、顔を出し、
真っ赤な実をつけているのを発見しました。

これも、今シーズンはやりのど根性万両なんでしょうか?
うちの庭にも、4、5本自生しています。
きっと、小鳥が運んできたものが芽を出したのだと思いますが、年末年始になると
売ってますよね。

この石垣は、穴太(あのう)積みといって、近代城郭(安土城くらい?)
の石垣はすべて、穴太衆(あのうしゅう)が作ったとか・・・。
現在も、石垣は、坂本の町並みを代表する風景です。
ちなみに、穴太という地名も坂本エリアにあります。

この石垣からは、もう少しするとユキノシタというかわいい野草が
顔を出し、そして、夏になると沢ガニたちがたくさん生息しているのが
見られます。
[PR]
by ryo_tosaka | 2006-02-18 23:47 | トサカ日記
<< 素敵なブーケをいただきました 天然のふきのとうが・・・おいし... >>