カテゴリ:グルメカフェ( 3 )

極上のイタリアンジェラート

e0051560_1225184.jpg雪が降り積もる永源寺の方へ、向かいました。なかなか訪れる機会が無かったのですが、たまたま、目にした池田牧場の看板にいてもたってもいられず、山道を車であがりました。
この雪のなか、ほとんど客はいなくてゆっくり選ぶことができました。
もちろん、暖炉で温められた室内でいただけます。
写真のは、ブルーベリーと紫芋のダブルコーンです。
今まで味わったことの無い濃厚で芳醇な香りのするジェラートでした。
夏は、大混雑なので、今がおすすめです。
[PR]
by ryo_tosaka | 2005-12-29 01:26 | グルメカフェ

三大グルメ三昧/東洋軒/三重県津市

e0051560_045680.jpge0051560_052553.jpg


私の学生の頃は、今のように他大学間の交流が自由ではなく、決められたものしか学ぶことができない時代でした。将来を決めかねていた私は、学びたい講座があれば、編入したりして、合計6つの大学を経由し、現在に至っています。そのなかでも、もっとも充実した時間を過ごしたころの友人は、西から、熊本八代、石川山中温泉、愛知名古屋、そして京都と、まったく育った環境も方言も違うわけで、とても楽しい記憶があります。
日曜日、そのなかの一人、名古屋の友人がレストラン挙式をしました。卒業後は、それぞれの道を歩み、遠く離れていたせいもあり、全員集まるのは10年ぶり。式と披露宴は、それはそれは、清楚な彼女にふさわしい心温まる素敵なもので、ほとんど友人がもらい泣きしてしまうほどでした。
どうぞお幸せに。
e0051560_051314.jpg会場は、嫁ぎ先との中間点である三重県津市のお城の近くにある東洋軒。そうです!!なんといっても三重県です。牡蠣、伊勢エビ、松阪牛のオールキャストのコースでした。ついつい、写真撮影の前に、夢中で伊勢エビは食べてしまいましたが・・・。
皆さんにお料理を楽しんでいただけるようにと、そんな彼女の想いが伝わっていたかのように、お料理が運ばれるや否や、静まり返る私達のテーブルなのでした。
つぎは、金沢にて、4月に控えた友人の挙式を再会の約束としました。
[PR]
by ryo_tosaka | 2005-12-14 00:13 | グルメカフェ

春夏冬(しゅんかとう)・・・秋がないから『あきない』

e0051560_037066.jpg

久しぶりに美味しい店を発見しました。
仲人をしていただいた親戚のご家族に連れて行っていただいた東大阪市のお店です。
こちらのお店の粋なこと。ご主人は日本各地で修行なさったとか。
創作おでんから、クジラ料理まで多彩なメニューは、どれも厳選された素材ばかり。付きだしで
早々にノックアウトされました。アップした写真は、お造り盛り合せなのですが、素材の新鮮さ、旨さはもちろんのこと、この繊細な盛りつけには大感激。
あくまでもさりげない小料理屋風の構えなのですが、ご主人の鮮やかな手さばきは超一流。
満席でも、お客さんはその味と雰囲気を楽しんでおられるので、心地よく静かな店内はお決まりのジャズが流れています。
たくさんの飲食店がありますが、こういう店にはなかなか出会いません。
東大阪は意外と(!?)ケーキの美味しい店も多いし、なかなかグルメな町なのです。
[PR]
by ryo_tosaka | 2005-12-05 00:11 | グルメカフェ